丁寧な態度を

・タメ口をきく

・挨拶(会釈)をしない

折に触れて、『人としての常識』としてこの2点の行為をしないように伝えています。

残念ながら‥こちらの力不足のため改善しない場合もありますが、その場合はほぼ100%と言ってよいほど、成績は伸びません。受験にも失敗します。 Continue reading “丁寧な態度を”

【感じがいい、は武器であり、才能であり、常識であり、礼儀である】

昨日、他塾の先生プレゼンツの入試説明会にzoom参加しました。

そこで、昨今強く感じており、その会で示された十数年のデータを見てさらに思いを深くしたことは‥‥

『(塾での態度&面接での印象が)感じの良い生徒は合格する』

です。 Continue reading “【感じがいい、は武器であり、才能であり、常識であり、礼儀である】”

月曜日更新のはずの、このブログ。

火曜日に更新するということは、意識の低さのあらわれなのです。

否、親族の集まりがあったのですが、楽しいのだけれど(コロナのせいで)今生の別れになるかもしれないものであったわけで、「それはそれ、これはこれ。」と非人間的に割り切ることができない想いを抱えた1日が昨日だったのであります。そんな中ブログなんて更新していられません。少なくとも自分は。

気を取り直して、最近のご時世について。 Continue reading

恐怖を火種に

あけましておめでとうございます。

毎週月曜(祝日お休み)のこのブログ。

所々読みづらく、独断偏見もある内容ですが、伝えたい想い一筋(ひとすじ)、今年もお送りします。わざわざ目を通してくださる方、ありがとうございます。

この度の年末年始は身内の急病があり、予定していたことの殆どが行えなくなってしまいました。 Continue reading “恐怖を火種に”

『たたかいごっこ』のやり方

「ウチの子が幼稚園で、禁止されているのに〝たたかいごっこ〟をやりたがる‥。やめて欲しいのに‥。」

やめさせることはできます、しかし、正しいたたかいごっこのやり方を行えば、つまらないケガが防止できるばかりか、夜も早くにしかもよく眠り、情緒が安定して将来成績も伸びる‥かもしれない子に育ちます。

では、正しい〝たたかいごっこ〟のやり方は‥‥?

結論 Continue reading “『たたかいごっこ』のやり方”

酷い教育とは何か?

とある検査で病院に。

病院のイメージは、ハッキリ言って幼少期〜若年期にかけて、あまり良いものではありません。

高圧的な医師、物言いの悪い看護婦&受付、澱んだ目つきでじっとこちらの一挙一動を見据える他の(高齢の)患者群‥‥‥。

そんなトラウマがあるおかげで、病院を訪ねることになると、余計な不愉快想像をして勝手に気を滅入らせてしまう厄介な性格‥‥。

しかし、いざ出陣してみると、受付からマスク美人の若い女性が何とも優しげに対応してくれたのを皮切りに、医師から技士から職員まで老若男女問わず、なんとも丁寧で優しい対応なこと! Continue reading “酷い教育とは何か?”

英語は何のために

少し前までは、英語は中一から学ぶものでした。

中一から学び始め、高三まで。大学に進めばそれから2〜3年ほど。

時間にして69年、大概の技術や仕事であればそれだけ学べばかなりのレベルになるはずです。

しかし、それだけの期間英語を学んで、さて何人の人が『私は英語に自信があります。』と言えるでしょうか??

comprehend

complement

compliment

composed

composite

conscious

consistent

consent

concern

conduct Continue reading “英語は何のために”