育脳寺子屋

 

 

 


「勉強を」教えるのではなく「勉強で」教える


 

社会に出たら、答えは一つではない

~社会で生きていける、考える力のある子に~

 

学生の間は答は一つです。成績を付けなければなりませんので、解答には○か×がつけられます。
しかし、○か×かの答えが一つの問題だと「考える力」や「発想力」はなかなか育まれません。

育脳寺子屋の教材の特徴は「答が一つではない」という点です。

育脳寺子屋は社会に出てから活躍できる人材を育てたいと思い、「考える力」「発想力」を伸ばす指導をしています。

みなさんも育脳寺子屋で、学校ではできない学びを体験してみませんか?

 

 

1. 授業は生徒自身が組み立てる?

1日で取り組む内容(教材)は決まっています。
自分でどの教材から始めるのか、それが終わったら次に何をするのか・・といったことを自分で決めて授業を進めていきます。
自分で段取りを立てて学習をするので「段取り能力」「計画性」「自学・自習する力」が身に付きます。

 

2. 小学1年生でも90分集中して自学・自習?

育脳寺子屋では小学1年生でも90分の授業です。
なぜ、小学1年生の集中力が90分も持続するのか?理由は2つあります。
1つは、1つの内容(教材)が10分程度で終わる量で、終われば次の内容とやることが変わっていくから。もう1つは「受け身」ではなく「自発的」な学習だからです。

 

3. オリジナル教材による授業

育脳寺子屋では生徒が興味を持ち、自発的に自立・自律学習を進めていけるようにオリジナルの「育脳」教材を使います。
自立・自律学習ができるようになれば「教えてもらわないと出来ない」といったことになりません。
※一部オリジナルでない教材・教具も使用します。

 

4. 子供自身が「やって分かる」教材を使用

今の子供たちは、教えてもらわなければ分からないと考えています。
でも親切丁寧に教えてもらうことに慣れると、教えてもらったことしかできない子になってしまいます。
育脳寺子屋では「分からないことはすぐに教えてもらうのではなく、まずは自分で何とかしようとする姿勢」を養います。

そのような学習習慣が身に付いていれば、社会に出てから「自分で考えて動けない」と言われることはありません。

 

 

 

 

育脳寺子屋について詳しくはこちらをクリック

 

 

カリキュラム

対象年齢:4才~中学3年生
※入塾条件として小学3年生までに入塾

週1回

 

火曜日 17:30~19:00 90分
水曜日 オンライン 17:00~18:00 60分 親子が対象
木曜日 16:45~18:15 90分 妹尾教室
金曜日 17:30~19:00 90分
土曜日 14:00~15:30 90分
土曜日 オンライン 15:30~16:30 60分 親子が対象

 

月謝 7,000円+教材費1,000円(税別)

 

 


モニター生募集

ゲスト塾生募集開始

遠くて通えないというお子様のために

1回教材費込み … 3,000円(税別)

 

 


退塾について

退塾する1ヶ月前までに、規定用紙にご記入ください。

退塾届けを出されない場合、お月謝の引き落としが、毎月かかります。